四国で、暮らす

Iターンで四国へやってきました

瀬戸内国際芸術祭2016 夏会期 女木島へ行ってきた1

春会期の男木島へ行った記録、「男木島へ行ってみた 1」を書いてから「2」を書いていないことに気付く…
shikokugurashi.hatenablog.com


そして、夏会期を迎える…
春に購入を見合わせた、パスポートを「買えばいくだろう」と思い、購入。
前回は、男木島だったので、女木島へ。
ちなみに、早起きして島から島へ移動して…という考えはこの猛暑、すぐに却下。
のんびり行けばいいや(と、思ってたら夏が終わりそう)

寝坊して、フェリー出航時間ギリギリにチケット売り場へ到着。
「乗るの?乗らないの?乗るなら走って!」とおばちゃんに脅され聞かれ、つい購入、走る。
(実は、この辺でのんびりして次のでいいやと思っていた)
なんとか乗り込み成功。

f:id:shikokugurashi:20160903143038j:plain
この日は、瀬戸芸と海水浴のお客さんが半々くらいだった。
瀬戸内の出身ではない者にとってフェリー乗って島へ海水浴とか遠い世界というか(笑)
実家も親戚にもいわゆる絵に描いたような田舎に住んでいないので、新鮮で贅沢だな~という感想。


到着し、流れに身を任せ、バスチケットへ並ぶ。
f:id:shikokugurashi:20160903144855j:plain
まずは鬼のお住まい訪問です。

この猛暑で洞窟は天国!鬼が住んでても天国!涼しい。
(中の写真も撮ったけど、カメラからデータを取り出していない)

f:id:shikokugurashi:20160903142129j:plain
出口にて。
このB級スポット的な感じがたまらない。
ちょうどタイミングよく、バスが来たのである程度下って、ゲイジュツを堪能しました…
(って、ここからほぼデジカメで撮影しているので写真がない…)


f:id:shikokugurashi:20160903142115j:plain
夏休みっぽい写真。